スワップだけで生きていきたい 200万を6%で運用中!!

向上心がないと言われ年上の彼女から振られた現状維持派の大人になりきれない41歳独身、憧れの無職を目指す古林元気のブログ!!



映画

 今日は高校の友人と映画を観に行った。前もって何を観るかは決めていなかったんだが、今の時期はあまり観たいのがやっていないんだね、候補として、ブラット・ピット主演の戦車映画「フューリー」とSFの「インターステラー」になったんだけど、本当ならSFの「インターステラー」を観るんだけど、時間が3時間ぐらいかかるんだよね、流石に明日仕事だから遅くなると嫌なので、それより30分短いブラット・ピット主演の「フューリー」を観ることにした。

 軽めの戦争映画だと思っていたんだけど、重すぎた。観なきゃよかったよ、観終った後の何とも言えない気持ちの落ち込みようで、スッカーとするよな映画を期待したんだけど、間逆の間逆、 改めて戦争の悲惨さを認識できる作品だった。「インターステラー」を観れば良かった…


 



 Google Playの評価が3.5以上だったので、映画「ノア 約束の舟 [Blu-ray]」をGoogle Playでレンタルした。タイトル通り、旧訳聖書の「ノアの箱舟」だ。2時間以上ある大作で評価も高いので楽しみにしていたんだけど…
 
 なんかね、話の展開がイマイチなんだよね、終盤に岩の塊の巨人が大量に人間を殺戮するシーンとかあったり、出ている役者がラッセル・クロウ、エマ・ワトソンなど僕でも知っている人たちでかなりお金を掛けた作品なんだけど、キャラクターの人物設定がイマイチなんで、一生懸命その役を演じる役者さん達が可哀相に感じてしまった。

 ヤフーの評価を見ると2.78だった。これまでの経験上3以下の作品はイマイチなのが多いんだよね、Google Playの評価はあまり当にしない方がいいかもしれないな:(
-----------------------------------------------------------
 


 
 今日もいつものように暇なので、朝、缶コーヒーを買うために車で本牧埠頭まで行って来た。今日の運転はイマイチだったな、左車線変更が相変わらず下手だよ。

 グーグルプレイからまた映画をレンタルした。今回は”Life”、 パートーナー探しのサイトに登録するも、プロフィールに載せられるほどの人生の体験談等がなく、冴えない人生をおくっている主人公ウォルター、仕事は雑誌”Life”の写真管理、その雑誌の最終号の表紙を飾る大事な写真を探すために旅にでると同時に自分自身を探す旅になる。

 昔から何処の国にも今の自分自身に満足できていない人がいるんだね、解決するには冒険に出るしかないのか?この手の話はいつも普通の生活じゃ体験できないような冒険旅行なんだよ。

 でも、そんな冴えないながらもマジメに働いてきたウォルターなんだけど、見ている人はちゃんと見ているんだね。探していた写真がそれを証明した。面白かった、オススメです!!
 

 何かね、今後何を楽しみにして生きていけばいいのか…5~6年前も今と同じような事を思っていたんだ。10年前もだけどね、就職すれば人生良くなると思っていたけど、そうでもないんだね、就職して多少お金があっても、毎日毎日が面白くなく、生きるのが辛い、仕事を辞めたくて辞めたくて、働きたくないんだ。何をしても心が満たされないんだ。このまま40歳になったら現状もっと悲惨な感じなんだろう。
 
 今日は高校時代の先日リンドバーグのライブを直前で有耶無耶にした友人と映画”ゴジラ”を観に行った。もちろん友人のおごりだ。
 感想としてはとても面白かった。前作のハリウッド版ゴジラや日本のゴジラは観ていないので比べることが出来ないのがもしかしたらいいのかもしれない。
 アメリカ映画なので、最終的に悪者の怪獣をアメリカ軍が倒してUSA!USA!!万歳、映画”アルマゲドン”よろしく、世界の平和はアメリカが守るんだ的な終わり方をするのかと思ったけど、当然そうじゃなかった。まだ観ていない人は是非オススメします。



 

 
Lana Del Rey - Born to Die
 ”アメージング・スパイダーマン2”を観に行ってきた。

-ネタバレあります-

 まぁそこそこ楽しめたかな、ただ悪者を倒す+CGだけを期待したんだけど、途中から主人公のピーターと恋人のグウェンのラブストーリーとして観ていた。映画の中で「もう、私たちの進む道が違ってきているの、だからもう分かれましょう」等、僕も同じことを言われたから、結果的にこの二人はどうなるのかと思って観ていたけど、関係が修復する流れになったのに、原作通り最終的にはグウェンが死ぬというラブストーリー的には最悪な終わり方で…なんか全てが嫌になっちゃったよ。監督が僕の好きな(500)日のサマー と同じなんだね

 イマイチな人生をなんとかしようと、久しぶりに友人と会ったけど、なんか違うんだ、結局は誰も僕を助けてくれない、僕自身で解決しないといけないんだと再認識したけど、何をしたらいいのか判らない。もう僕はこのまま終わっちゃうのかもしれない。死ぬために生まれてきたみたいだ。

 

↑このページのトップヘ