どいつもこいつも、独りの方が生きやすい。